読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Emacsに現在行や選択範囲を複製する機能を付けたら思いのほか作業効率が上がった

emacs elisp

バージョンアップしました、MELPAからもインストール出来ます。

行や範囲のコピー&ペーストを一手で出来るようにしました。
ongaeshi/duplicate-thing - github

インストール

以下のコマンドを実行するか、

 M-x auto-install-from-url https://raw.github.com/ongaeshi/duplicate-thing/master/duplicate-thing.el

下の行をC-xC-eで評価して下さい。

;; auto-install
(auto-install-from-url "https://raw.github.com/ongaeshi/duplicate-thing/master/duplicate-thing.el")

手動でインストールする場合はduplicate-thing.elをLOAD_PATHの通った場所にコピーして下さい。

~/.emacs.d/init.elの設定

好きなキーに割り当てて下さい。

(require 'duplicate-thing)
(global-set-key (kbd "M-c") 'duplicate-thing)

使い方

1. M-cを押すと、現在行を複製します。


2. 選択範囲が指定されている場合は範囲をまるごと複製します。


考察

地味な機能ですが、何度も繰り返される基本動作の手数を減らすことが出来ます。

  • 現在行をコピー(3手削減)
    • C-k, C-k, C-n, C-y → M-c
  • 選択範囲をコピー(3手削減)
    • C-SPC, 範囲選択, M-w, C-n, C-y → 範囲選択, M-c

感想やバグ報告など教えてもらえたら嬉しいです。