読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソースコード検索エンジンMilkode0.9.6 - あいまい自動検索、svnに対応、favicon

milkode ruby groonga

Webアプリの検索機能を強化しました。

インストール

$ gem install milkode

詳しくはこちらをどうぞ - ダウンロード, Gems

注意
rroonga2.1.0には現状対応していません。rroonga2.0.8以前を使って下さい。

$ gem install rroonga -v 2.0.8

追記(2012/01/12)
grooongaを個別にインストールしている人は、groongaも2.0.9以前を使うようにして下さい。

※ 次回リリースでは2.1.0に対応する予定です。

クリックで絞り込み検索

マウスクリックで拡張子、ディレクトリの絞り込み

ファイル名 + キーワード検索

オプションを明示的に指定しなくても'ファイルパス+キーワード'の検索パターンを試してくれるようになります。

例えば

string.rb split

で'string.rb'と'split'を含む行が見つからなかった際、'string.rb'という名前のファイルから'split'を含む行を自動で検索します。

あいまいジャンプ

'a/filename:15' でマッチしたファイルの指定行に直接ジャンプ

faviconに対応

svnに対応

$ milk add -p svn http://svn/trunk -n a_proj

要望の多かったsvnに対応しました。

trunkというディレクトリに入っていることが多いので-nオプションでチェックアウトするディレクトリ名を指定することが出来ます。

リリースノート

  • milk web
    • 絞り込み検索
      • 拡張子で絞り込み
      • ディレクトリで絞り込み
    • ファイル名 + キーワード検索
      • 'path/to/file def kwd'で'path/to/dir'ファイル内の'def kwd'を含む行を検索可能に
    • あいまいジャンプ
      • 'a/filename:15' でマッチしたファイルの指定行に直接ジャンプ
      • 検索マッチ数が1つの時はファイル本体を表示
      • g:オプションを付けると確実にジャンプ
    • おすすめ検索クエリ
      • ファイル名+キーワード(fp:)、あいまいジャンプモード(g:) 等のクエリを示唆
    • faviconに対応
    • その他
      • 'AName name'で検索した時、'name'は大文字/小文字どちらでもマッチするように
      • 範囲セレクトボックスを切り替えた時に自動的に再検索
      • milkode.js: コーディングスタイル変更
    • バグ修正
      • Windows環境にて、左上の範囲セレクトボックスが文字化けする問題を修正
      • .gitignoreが非UTF-8でも読み込めるように

終わりに

Milkodeは今年最後のリリースとなりそうです。

  • GitHubに要望やバグ報告を出してくれた方
  • 感想をコメントやTwitterでつぶやいてくれた方
  • 勉強会で会った時に感想をくれた方
  • バグを直してくれたりパッチを取り込んでくれたgroongaチームの皆様
  • お世話になったたくさんの人達
  • そして、見守ってくれた家族の皆様

今年もありがとうございました!

幸せなことにまだやりたいことが残っているので、来年も開発を続けようと思います。まずは自分の満足のいく所まで作り込んで年度内には1.0を出したいなー、というのが最初の目標です。

それではよいお年を。