読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自作アプリがAppStoreの64bitバイナリ問題で新バージョンを申請出来なくなった

ios ofruby

Qiita経由で追加情報をもらいました。

ofrubyの新バージョンを申請しようとしたらXCodeのValidateでひっかかりました。せっかく作った新機能がリリース出来なくて困っています(AppStoreのスケジュールを確認していていなかった私が悪いのだけど)

基本情報

  • ofrubyはopenFrameworks+mrubyで作られている
  • openFrameworksにはiOSアプリを作るためのxcodeprojがあるのでそれをベースに作っていた

問題

  1. AppStoreは今年の頭から 64bitバイナリを含まない新規アプリの登録を禁止 にした
  2. 6/1から 既存アプリの更新も64bitバイナリを含めることが必須 になった
  3. openFramewokrsの0.8系はiOSの64bitビルドができない
  4. openFrameworks0.9で64bitサポートそしてC++11対応(!)されるらしいがまだリリースされていない
  5. ざっとフォーラムの情報とか追ったけど何時頃リリース予定かは見つけられなかった
  6. ひとまずopenFrameworksが64bitビルドされるまではAppStoreには新バージョンをリリースすることは出来なさそう

しばらくopenFramworksの情報を追いかけつつ、ofruby自体にも64bit対応が必要そうなのでCocoa Touch 64ビット移行ガイドとかにも目を通して見ようと思います。

シンタックスハイライトとかFiberとか色々いれたんですが・・残念です。XCodeお持ちの方はソースコードから野良ビルドすれば使えるようになると思います。

f:id:tuto0621:20150603235059g:plain

お願い

openFrameworks 0.9 のリリース予定など、何か情報をお持ちの方がいましたら教えてもらえると助かります。