読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

問題分析メソッドで発見した、ブログを継続的に書くための7つのルール

blog diary monodukuri

はじめに

このブログに記事を継続的に書くことを今年の目標にしていたのだけど、言うは易しというやつでなかなか続かない。このままでは残念な結果になりそうだったので、その理由を半日ほど時間をとって考えてみた。

問題分析ツールにはiPhoneアプリなぜなぜアナリストを使った。無料です。

なぜなぜアナリストの結果

こんな感じになった。


やり方

  1. ある課題に対して「なぜそうなるのか?」と問いかける
  2. 考えついた原因について更に「なぜそうなるのか?」と問いかける
  3. これを繰り返すこと真の問題発見につなげる

同様のメソッドとしては、トヨタ「なぜなぜ5回」が有名。図を見ても分かるようにそんなにちゃんとなぜなぜ出来ていないけど答えは出たのでまあよしとする。何回かやったらもう少し上手くなるのかな。
「どうしたらブログが続けられるのか?」という問いに対して、最初の内は「時間がない」とか「他にやりたいことがある」みたいな愚痴みたいな答えしか出てこない。
ここで諦めると試合終了。
もう少し時間を取って考えていくと「書き出し部分だけを何回も直して時間がかかっているので最初の推敲出来る状態までは一気に書く」とか「締め切りが無いので気が抜ける」みたいな少し踏み込んだ理由が思いついてくる。
個人的には「毎週書くのが難しいのなら、ストックを3個位作ってから始めればよい」というのを思いついた所で何か突き抜けた感じがした。
自分の頭の中が空っぽになるまで言葉を紡いでいくと、急に大切なことを思いついたりするのが面白い。

結論

7つほどいいものが浮かんだのでルールとして採用した。

  1. 締め切りを設ける、毎週..曜日とか
  2. 記事のストックを3個位作っておく
  3. ポモドーロを使って一回に書く時間を絞る
  4. 推敲出来る状態まで一気に書く
    • 全ての書きたいことを吐き出すまでは戻らない
    • 何度も行頭の書き出しを書き直したりしない
  5. kobitoで書く、後ではてブ記法に変換して投稿
    • 使いやすいエディタを選ぶ
  6. 次に書く記事のリストを作っておく
  7. タイトルは公開ギリギリまでよく練る

皆さんがブログを継続的に書くために気をつけていることがあったら、他にも教えてもらえると嬉しいです。