読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Qiitaで盛り上がった記事を毎日メールするRubyスクリプト(マシンがスリープしてても大丈夫)

OSXの場合のやり方だけどWindowsでも似たようなことは出来ると思う。

手順

(1) Gemのインストール

$ gem install qiita_mail

(2) qiita_mail deliver が実行出来るようにする、詳しくは QiitaMailの使い方

(3) OSXの環境設定:「省エネルギー」→「スケジュール」→スリープ解除「毎日」「4:59」

(4) qiita_mail_and_sleep を ~/bin に配置 (qiita_mailの場所はhomebrewなら/usr/local/bin、ウェイトを入れるのがこつ)

# send mail
/opt/local/bin/qiita_mail deliver >> /Users/a_user/tmp/qiita_mail.log
 
# Wait send mail
sleep 60
 
# sleep
osascript -e 'tell app "Finder" to sleep'

(5) ログ置き場のための ~/tmp を作成

(6) crontab -e で毎日5:00にqiita_mail_and_sleepを実行する。crontab -l の結果が以下のようになれば成功

# min hour mday month wday command
0 5 * * * /Users/a_user/bin/qiita_mail_and_sleep

gistにも置いておきます。

結果

PCがスリープしていても、その日に盛り上がったQiitaの記事がメールで送られてくるようになる。昨日送られてきたのはこんな感じだった。

f:id:tuto0621:20130303004116j:plain

ピックアップする記事のキーワード

~/.qiita_mail.yaml の設定。使っている人がいたらさらしてくれたら嬉しい。

---
email: 'xxx@com'
keywords:
  - ruby
  - javascript
  - emacs
  - mruby
  - インストール
  - ruby sinatra